会社情報
沿革
昭和61年11月
株式会社エーディーエス設立
  (本社)川崎市高津区久地
  (資本金)5百万円
  (代表取締役)矢沢祥弘
  (主要業務)電子機器の設計製造、ソフトウェア開発、測定器電源等の修理
平成 2年10月
鶴岡事業所開設 ソフトウェア開発を主業務
平成 7年10月
資本金 1千万円に増資
平成 9年5月
本社移転 川崎市高津区溝口3-14-1 (現在地)
平成 13年5月
資本金 1千2百万円に増資
平成 16年5月
TCS事業部を発足し、張力制御装置の製造販売を開始
平成 19年2月
ISO 9001 品質マネジメントシステム登録
  (登録社名)株式会社エーディーエス
  (適用規格)JIS Q 9001:2000、ISO 9001:2000
  (登録番号)JSAQ 2392
  (主要業務)①張力制御装置の開発・製造及び保守
          ②制御回路の開発・製造及び保守
          ③ソフトウェアの受託開発及び保守
平成 19年8月
北見方分室開設 (川崎市高津区北見方)
 張力制御装置等の製造を主業務
平成 25年4月
株式会社中央電機製作所の発行株式100%を取得し、同社をグループ会社化
同社代表取締役に長谷川建太就任
平成 25年9月
協力会社「タカセ産業株式会社」の廃業に伴い、同社の工場を借受け
TCS 工場として発足(北見方分室を移転)
あわせて、タカセ産業株式会社の事業を一部継承
平成 29年4月
川口事務所を移転(同川口市内)